2020年上位2021年上位png

































































[[img(https://sick.blogmura.com/headache/img/headache88_31.gif)]]
[https://sick.blogmura.com/headache/ranking.html にほんブログ村 病気ブログ 頭痛・片頭痛へ(文字をクリック)]
ランキングに参加しています。クリックをお願いします。

本日は、患者ニーズ研究所というDoctors Fileというところからでた雑誌のお話です。

一般の患者さんたちが、netを経由して、どんな疾患を検索したかというreportです。

現時点であれば、きっとコロナワクチン情報がtopに躍り出ると思いますが、コロナワクチンが出る前の時期ですので、この結果になりました。

ここにあげたのは昨年10-12月、今年1月-3月ですが、やはり頭痛は上位に来ます。

順番としては、頭痛三兄弟の①片頭痛 ②緊張型頭痛 ③群発頭痛の順番です。

患者さんの数としては「緊張型頭痛」が圧倒的におおいのですが、医療機関を受診するのは「片頭痛」が圧倒的に多いという現実を表しています。日常生活支障度としては「群発頭痛」が「片頭痛」を凌駕しますが、患者さんの数としては「片頭痛」が多いので、検索としては「片頭痛」が多くなると言うことでしょう。

もちろんnet検索する年代が恐らく50歳代より下の世代に圧倒的に多いこと、その世代に「片頭痛」の好発年齢であること、男性より女性の方がnet検索でたどり着く患者さんが多いこと、これも男女比が1:3.6と女性に圧倒的に多い「片頭痛」という疾患の特徴でもあるので、このような結果になったと推測します。

我々、頭痛専門医はもっとnet・SNSなどを通じて情報発信していくニーズもあるし、それを怠らないようにしないといけないと思わせるデータです。

「片頭痛」や「群発頭痛」であれば、このサイトを見たらよくわかる的な絶対的なサイトがないというのも事実なのかもしれません。我々自身はもっと客観的で、わかりやすいサイト作りをやることが大事なことだと思われます。

池田脳神経外科 092-589-0150
池田脳神経外科ホームページ http://www.ikedansc.jp/
池田脳神経外科フェイスブック https://www.facebook.com/ikedansc
You Tube(池田脳神経外科公式チャンネル) https://studio.youtube.com/.../UCvzun1zl.../videos/upload...

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

↑このページのトップヘ