イメージ 1

イメージ 2

[[img(https://sick.blogmura.com/headache/img/headache88_31.gif)]]
[https://sick.blogmura.com/headache/ranking.html にほんブログ村 病気ブログ 頭痛・片頭痛へ(文字をクリック)]

<a href="https://blog.with2.net/link.php?1874798";;;;;;>人気ブログランキングへ</a>
ランキングに参加しています。クリックをお願いします。

本日で頭痛日記通算600ネタ目という一つの通過点を迎えました。
ブログ開設から11年目を迎えています。

いつも読んでいただいている人はおわかりまと思いますが、1週間に1回木曜日更新をしています。
以前は木曜日を中心に意外に不定期だったこともります。

徐々に木曜日に更新することが当たり前になり、最近は少し知恵がついて、時間があるときに書いて日時指定登校で木曜日午後0時30分に更新するようにしております。

23万人を越える訪問者があり、最大の訪問者は私自身ですが(笑)、皆さんに読んでいただき大変感謝しております。

前置きがながくなりました。
さて今日はこのネタです。仙台頭痛クリニックの松森先生がfacebookにupされて気がついたんですが、これは東京女子医大頭痛外来の清水先生がロキソニンで有名な第一三共ヘルスケアからの依頼原稿で大変興味深い記事でしたのでご紹介します。

この記事よくできています。
まず「働く女子」を賞賛しています。 頑張り屋さんだと・・・
清水先生らしい アプローチです。
「働く女子の頭痛応援団」という立ち位置にブレがありません。

頭痛の我慢ストレスは6.99点。4つのカラダの痛みの中では最高点で、「浮気発覚」6.94点「約束無視」6.75点と同じレベルのストレスだということのようです。

またこの調査で最も強調したい点は
クスリを積極的に使い痛みから解放を目指すグループ「痛み解放派」と極力クスリを使わないグループ「痛み我慢派」では夫や恋人に愛される、仕事・プライベートも充実・1日の時間を有効に活用と各項目で「痛み解放派」が「痛み我慢派」よりpositiveだったという結果でした。

やはりそうなんです。
痛みは我慢するものではないんです。痛みから解放されないといけないんです。

それが人生を豊にするんです!!

池田脳神経外科ホームページ http://www.ikedansc.jp/
池田脳神経外科フェイスブック https://www.facebook.com/ikedansc
頭痛日記 https://blogs.yahoo.co.jp/neuroikeda
認知症日記 https://blogs.yahoo.co.jp/dementiaikeda