イメージ 1

[[img(https://sick.blogmura.com/headache/img/headache88_31.gif)]]
[https://sick.blogmura.com/headache/ranking.html にほんブログ村 病気ブログ 頭痛・片頭痛へ(文字をクリック)]

<a href="https://blog.with2.net/link.php?1874798";;;;;;>人気ブログランキングへ</a>
ランキングに参加しています。クリックをお願いします。

本日はこの話題です。

以前から、このブログでも紹介しています抗CGRP療法のアメリカで5月17日に正式に認可がおりました。

これは月に1回皮下注射する薬です。

AMGEN社の薬でAimovig(アイモービック?)という注射剤になります。
現在、日本でも治験がほぼ終了の団塊にきています。
この調子で治験が進み、副作用が日本人だけにおこるようなものがないようでしたら、2020年頃に発売になる予定です。

この抗CGRP療法は現在、3社で治験が行われていて、概ね効果に優れていて、主な副作用も注射部位の疼痛のみという話になっていて、片頭痛の予防療法としての確固たる位置づけの薬になると言われています。

予防療法としてこの抗CGRP療法の皮下注射で、更に痛いときはトリプタンの内服も可能ですので、相乗効果も期待でき、片頭痛の程度・頻度が減り、トリプタンの効果も増し、日常生活を傷害する片頭痛がかなり軽減できるのではと期待されています。

アメリカのFDAの認可がおりましたので、あともう少し(それでも2年はかかると思われますが・・・)で日本でも使用できるようになるのではないかと思われます。

片頭痛の患者の皆さん。楽しみにしていてください。


池田脳神経外科ホームページ http://www.ikedansc.jp/
池田脳神経外科フェイスブック https://www.facebook.com/ikedansc
頭痛日記 https://blogs.yahoo.co.jp/neuroikeda
認知症日記 https://blogs.yahoo.co.jp/dementiaikeda