イメージ 1

イメージ 2

[[img(https://sick.blogmura.com/headache/img/headache88_31.gif)]]
[https://sick.blogmura.com/headache/ranking.html にほんブログ村 病気ブログ 頭痛・片頭痛へ(文字をクリック)]

<a href="https://blog.with2.net/link.php?1874798";;;;;;>人気ブログランキングへ</a>

本日は意外にもテレビからの話題です。
当地も月曜日梅雨入りしました。 そんな中でタイムリーなお話です。

私はフジテレビ水曜日午後9時から放送される「ホンマでっかTV」という番組を見ることは殆どありません。
ただ、学者っぽい人が最近の論文を紹介して、MCのさんまがおもしろおかしく話を進める。まさにホンマでっか?!という番組なんでしょう。

たまたま昨日は自宅でこのTV番組がついていて、「梅雨と片頭痛」の組み合わせで話がされていたので、ついつい見てしまいました。風呂からあがってきた嫁が「珍しい番組見てるね?」なんて言われながら見てました。

お笑い芸人・二世タレント・元宝塚の3人がひな壇の最前列に並んで自分の片頭痛の話をしていました。

確かに3人とも片頭痛で間違いないという話でした。
それに対して積極的に話をしてきたのが疲労・睡眠を専門にした医師とマッチョな体型の筋肉専門家みたいな人がメインで話しておりました。

疲労・睡眠を専門にしている医師の話は概ね間違っていませんし、最近の論文を取り上げられて説明もわかりやすかったように思いました。

マッチョな先生は筋肉・筋膜の話をされました。もちろん概ね問題ないのが多かったのですが、筋肉については少し誤解されているところもあり、疑問符?でした。

おそらく片頭痛患者さんであれば、私と同じような感覚でTVは見れたのだと思いますが、片頭痛でない人にとっては誤解をうむ内容もあったように感じました。

一番おもしろいというか勉強になったのは、ひな壇の3人以外の人の片頭痛に対してのとらえ方です。

私などは毎日毎日片頭痛のことを考えています専門バカなので、全く片頭痛と関係ない人の率直な意見を聞く機会がないのですが、明石家さんまなどの片頭痛に対する話をきくと「やはり、その程度なんだ~?!」と素直に聞き入ってしまいました。

よく仕事場で片頭痛で休むことに対して無理解な人が多いことを聞きますし、実際昨日の番組では評論家の一人が「片頭痛では死なないが、便秘では死ぬことがある」などと発言しておりましたが、私や片頭痛患者さんにとっては大変不謹慎な発言だと感じました。並列で話すような内容では無いと・・・。

少しは片頭痛患者さんが大変であることは伝える事ができたと思っていますが、やはり一般の人にまで理解していただくのは大変難儀だなあと思った次第でした。