https://sick.blogmura.com/headache/img/headache88_31.gif
にほんブログ村 病気ブログ 頭痛・片頭痛へ(文字をクリック)
ランキングに参加しています。クリックをお願いします。

今日ブログを更新しようとしましたら180001番でした。気がつくと18万人を越えていました。
それにちょうど記事数も500に達しました。
ダブルで区切りを迎えました。
ありがとうございます。感謝・感謝の一言です。
H19年末にopenしましたので9年目になるのですが大変嬉しいです。

さて、このブログでは頭痛に対するあの手この手を紹介しています。
今日はタイトルどおり「頭痛にいい音楽」です。
頭痛にいい音楽ってそもそもそあるのでしょうか?
いわゆるヒーリングミュージック的なものなんでしょうか?!
片頭痛では「音過敏」といって、片頭痛発作時に音に過敏になって、できるだけ静かにしてくれ~!となるのが一般的です。
なので?・・・・・ですよね。

これは知り合いの先生がfacebookで紹介してくれたものです。


ここのサイトをクリックしてみてください。

頭痛で苦しんでいる世界中の人たちの辛さを少しでも和らげようと、ブラジルの頭痛薬・Dorflexが、世界に向けユニークなキャンペーン「Music Experiment」を実施しているようです。
同社は、歌手のAna Carolinaさんに楽曲の制作を依頼。Anaさんは過去に2度ラテン・グラミー賞にノミネートされた、耳に心地良く響く声が人気のシンガーソングライターのようです。

1番人気のある曲はYouTubeで2,000万PV、Spotifyでは合計30万ダウンロードを記録したとのことです。
Facebookページでは、11万件の「いいね!」、1万3,000件のシェアを記録し、同社のSNSシェア数の最高記録を更新。様々なメディアにも取り上げられました。

私はどうですかね?!わかりません。
頭痛持ちではないのでわからないのかもしれません。

もし聞いていただいた感想があれば教えてください。
ただ、頭痛薬メーカーが作ったというのがきになりますね。
でもセデスで有名な塩野義製薬は「Music Fair」やってますから、どこもそんな感じかとも思いました。