https://sick.blogmura.com/headache/img/headache88_31.gif
[https://sick.blogmura.com/headache/ranking.html ]
ランキングに参加しています。クリックをお願いします。

熊本の大きな地震から4週間ちかく経過しました。
昨日は、熊本県全部の公立小学校・中学校で学校が再開したニュースがでておりました。
私の中学・高校の友人の病院も医療機器を中心に大きな被害がでていて、病院を再開できずにいます。
もちろんたくさんの被害者がいらっしゃて、不自由な暮らしが続いている人がたくさんいらっしゃいます。一日も早い復興を心からお祈りしております。

そんな中で不謹慎なのかもしれませんが、こんな時も頭痛の話です。
実は2011年東北地方で大きな地震があった際にも、地震前にはTwitterなどの記事で頭痛の記事が多くなっていたという学会報告がありました。

当地は熊本から100km以上離れていますし、実際の震度は5程度でしたので場所が離れていると言われれば、それは考慮しないといけませんが、聞き取り調査の結果は

「地震の前に頭痛は増えない」でした。

ご存じのように天気が片頭痛の誘発因子になることはよくあります。
急に気圧が下がったときや、急に熱くなったり、冷え込んだりすると片頭痛患者さんが増えます。

そういう意味では地震も天候の一つと考えられなくもないわけですが、私が聞いた範囲では全くもって関連性はないのです。実際、熊本ではどうなのでしょうか?!

熊本の医療源座では、そのような悠長な話ができないような状況だと思いますが、私の個人的な印象ではあまり関係ないように思います。