イメージ 1

https://sick.blogmura.com/headache/img/headache88_31.gif
[https://sick.blogmura.com/headache/ranking.html ]
ランキングに参加しています。クリックをお願いします。

先日(H27/9/3up)、手術で片頭痛を治すという取り組みがあることを紹介しました。
http://blogs.yahoo.co.jp/neuroikeda/39932783.html)

実はその取り組みが今回の頭痛学会で報告されます。
この演題は反響が大きく、audienceも多く集める演題になりそうです。

結果として19人の片頭痛患者をカテーテル治療して
治療終了6ヶ月の段階で10人が頭痛消失。8人で改善。1人で不変。
治療後1年で13人が消失。5人が改善。1人が不変。

大変私が予想した結果より改善しているようです。
大きな合併症もなく経過しているために発表者の岡山大学の赤木先生のグループは将来的に有望な治療法になる可能性が大いにあると述べています。

ここで2つ注意点ありです。
①まだまだ実験的な治療方法であるという点
②卵円孔開存症・心房中隔欠損症などの問題がある患者さんしか治療適応にならない点
がありますので、全ての片頭痛患者さんがhappyになれるわけではないという点は特に強調しておきたいと思います。