イメージ 1

https://sick.blogmura.com/headache/img/headache88_31.gif
[https://sick.blogmura.com/headache/ranking_out.html ]
ランキングに参加しています。皆さんクリックしてくださ~い!!!

 今日のテーマは、タイトル通りです。
昨年、頭痛の診療ガイドラインが改定になりました。それに伴い、患者さん向けの本が2014年10月に医学書院から出版されました。

 実は私はまだ中身をみていませんが、帯書きには「日本で最も権威のある頭痛診療のガイドラインです」と随分手前味噌な書き方になっています。

 権威があっても治らないと駄目だし、権威があっても中身が悪いと駄目ですよね。まだ見てないのに否定的で申し訳ありません。来週、いよいよ下関で今年の日本頭痛学会総会がありますので、そこで内容を吟味したいと思っております。

 ただし、おそらく立派な本に仕上がっていると思いますので、ご興味のある方や、頭痛に悩む方、頭痛についてもっと知りたい方は、お問い合わせは医学書院販売部だと思います。

 基本的には一般の本屋で扱われるとは到底思えないので、AMAZONあたりが無難かと思います。