イメージ 1

https://sick.blogmura.com/headache/img/headache88_31.gif
[https://sick.blogmura.com/headache/ ]
ランキングに参加しています。クリックお願いします。

今日は一風変わった話です。
片頭痛を予防するテイアラについてです。
これはなんとアメリカ食品医薬品局(通称FDA)が認可している医療器具になります。
FDAの厳しい審査をクリアしたデバイスなので効果は保証付きだと思われます。

ベルギーのSTX-Medが開発したコンパクトで持ち運びも楽々。

 このティアラは、片頭痛に関与することが知られている三叉神経に経皮的末梢神経電気刺激(TENS)を与えるそうです。その為、他のTENSデバイス同様、うずきや筋肉が刺激されるような感覚を覚える可能性があるとのこと。

 使用の際の注意として、18歳以下は使うことができず、使用時間は1日20分までとされています。これを守れば、副作用も無く安心して片頭痛を予防できるとされています。

 効果の程ですが、最近の研究でCefalyの利用者は1ヶ月に発生する片頭痛が劇的に減少し、薬の回数も減ったことが明らかになっているそうです。
 当然ながら完全に片頭痛を取り去ることは出来ないようですが、患者の54%が結果に満足しており、このデバイスを購入したいと考えているそうです。

 日本では発売されるのでしょうか?
 並行輸入という手立てもありますね?

 どうなんでしょう?時間が20分というのもお手頃ですね?!