毎月毎月少しずつHPの手直しをやっています。
 5月にはついに、頭痛外来というのを入れてみました。
 
 専門外来というコーナーを作りまして
 ①頭痛外来 ②物忘れ外来 ③禁煙外来
 という名前にして内容をかかせていただきました。
 
 そうしましたら、それを見て来院される(ほぼ40歳代以下の患者さん)人が増えているようです。
 それに午後の時間にお越しくださいと書いているためでしょうか?午後からの新患が増えて、午前と午後のバランスが大変良くなっています。
 
 常々、私の外来は常に「頭痛外来」で、わざわざ標榜する必要はないというのが持論でした。
 最近、ある先輩から「頭痛外来」という名前を追ってくる患者さんに取っては頭痛の専門医なのに気付いてもらえないのは患者さんの不幸につながることですと諭されました。
 
 まあ 確かにと言えば確かになのです。
 それから少し気持ちを抑えて「頭痛外来」と名乗るようにしています。
 おかげで午後の患者さんが増えて、朝に頭痛の患者さんが集中して待ち時間が長くなることがあったのが解消されましたので、私的にもhappyなので、今となっては本当に感謝しているのです。
 
 是非、当院のHPも一度ご覧になってください。