雨がふります。

 元気に咲いていた朝顔が昨日の雨と風で今朝はたたきつけられていました。
 雨に降られながら必死の想いで立て直しました。これで枯れなければいいけど、、、。 です。

 さて雨がふる。つまり低気圧が多い。ということも少なからず関係あるのでしょうけど頭痛患者さんが多い。先日も今日も 当院の診療範囲よりずいぶん離れた所からHPを見ておいでになっていました。

 今日のネタも薬物乱用頭痛です。

 市販薬の飲みすぎでは9割はイブAかナロンエースであることは以前も書きました。
 
 病院で処方される薬では圧倒的に「ロキソニン」か「ボルタレン」で9割です。
 以前は頭痛もちの看護師の常備薬は「セデス」と決まっていたんですが、内容成分が変更になってからは「セデス」は激減しています。

 「セデス」は「SG顆粒」と名前を変えて出されていますが、以前の人気は全くなく、今はロキソニン、ボルタレンにその座を取って代わられています。

 整形外科にとっては必須の薬ですが、私たち頭痛専門医にとってはNSAIDsの辛い辛い経験も多く、困ってしまうことも多いのが事実です。

 薬として使う分には全く問題ないのですが、使いすぎて毒になっている患者さんが最近目立っています。

 いずれにしても鎮痛剤の飲みすぎには要注意ですよ~!