頭痛の患者さんが、よくHPをみて電話をされます。

 もちろん私が電話をうけることはないのですが、受付のスタッフによく聞かれる質問がコレです。

 「頭が痛い時にきたほうがいいのか?
        それとも痛くない時でもいいもんですか?」

 一般的な診療であれば頭が痛くない時に来ていただくのが一番いいですね。
 いろんな情報を聞くことが可能だし、こちらから話す内容もよく理解していただけますからね。

 しかし、真剣に頭が痛くて痛みを取ってほしい場合には、もちろん痛い時に来てほしいですね。
 ですから必ず痛い時に来てもらわないといけないというわけではないんです。

 でも、このニュアンスが電話口では伝わりません。
 っで最終的には「来れるときにいつでも来て下さい!」という話になるわけです。

 とにかく保険証と現在飲んでいるお薬なんかを持参して体一つで来て下さい!