最近、当院のHPがマイナーチェンジ致しました。
 というのも開院時に作って1年間は放置していたのですが、更新していないので、しょっちゅうHP会社から連絡がきて少々ウザイことと、やはりHPが更新されていないと診療に熱が入っていないようなイメージになるみたいだったので、高校の同級生でそのような会社をやっている友人に依頼してモデルチェンジしていただきました。

 その効果かしりませんが、最近HPを見て来院される患者さんが増えています。
 友人のおかげだといいように解釈しています。

 新しいアドレスはhttp://www.ikedansc.jp/です。よろしくお願いします。

 さて今日は片頭痛患者さんが頭痛に気がついて何年かかって片頭痛という診断をつけていただくかという話です。

 これは厚生労働省の班会議からのデータですので信憑性が高いデータです。

     平均10.4±9.4年かかるそうです。
 
 ひえ~でしょう?! 気が遠くなりそうです。 
 それくらい
  ”賊,砲からない
  △かってもきちんと診断してもらえない

 ということだと思いますが、いずれにしても時間がかかってしょうがない話です。

 最近年長児が受診されましたが、この児でさえ症状出現から1年かかっていますから、やはりそれくらいはかかるのかもしれません。